サバガールプレス >> ニュース >> イベント情報 >> 冬限定のサバゲーがあるってホント?銃を置いて女性も子どもも楽しめるサバゲーとは?

冬限定のサバゲーがあるってホント?銃を置いて女性も子どもも楽しめるサバゲーとは?

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

453d7a5ca290114278d5c6151abb50a3_s

とうとう寒い冬がやってきてしまいました。

 

冬になると、バッテリーは放電しやすいし、ガスガンも使えない。

冬はサバゲーマーにとって一番厄介な季節かもしれませんね。

 

それでも、寒い冬こそサバゲーで体を動かしたいんじゃ!

 

というアクティブな方におすすめしたいのが、雪合戦です。

銃も必要ないので、厄介事も考えずに済んで身軽に参加できますね。

 

ということで、今年も各地で行われる雪合戦大会を紹介します。

そこらへんの可愛らしい雪合戦ではありませんよ~

どこもかなりの本気のスポーツ雪合戦です!

冬は銃を雪玉に置き換えて、サバゲー仲間と雪合戦参加してみるのも良いかもしれませんね。

 

ほっとゆだ2016北日本雪合戦大会

監督1名、選手9名で構成されたチームによる「一般の部」、競技開始時に女性3名以上が出場する「ミックスの部」、選手全員が女性の「レディースの部」の3部門が設けられているので、女性も参加しやすい大会です。

開催地 岩手県西和賀町 西和賀町立湯田小学校グラウンド特設コート

開催日 2016年1月30日〜2016年1月31日 日

参加費 無料

ほっとゆだ2016北日本雪合戦大会公式HP 

 

2016年スポーツ雪合戦東日本大会

ここで行われるのはしっかりとしたルールのあるスポーツ雪合戦です。ルール講習も開いているので、本気で雪合戦をしてみたいというかたにおすすめ!ジュニアの部(48チーム)、一般の部(60チーム)の2つの部門が設けられています。

開催地 福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原レジーナの森 特設コート

開催日 平成28年1月24日(日)ジュニアの部 /1月31日(日)一般の部

参加費 ジュニアの部1チーム7,000円 一般の部1チーム14,000円

2016年スポーツ雪合戦東日本大会公式HP 

 

第28回昭和新山国際雪合戦

チームは競技者7名・補欠2名・監督1名で構成されます。時間内に相手チームのフラッグをぬいた時点、または雪球により相手チーム全員を倒した時点で勝利です。雪合戦のウィンブルドンとも言われる大会で、全国各地や海外から参加者が集まります。

開催地 北海道壮瞥町・昭和新山山麓特設会場

開催日 2016年2月20日・21日

参加費 ジュニアの部1チーム3000円 一般の部・レディースの部1チーム18000円

第28回昭和新山国際雪合戦公式HP

 

第28回小出国際雪合戦大会

スポーツ雪合戦とは異なり、オリジナルルールで、雪合戦を楽しむことを目的としたイベント!前日には前夜祭パーティ、当日にはイベントも開かれているので、大人も子どももみんなで楽しめます。ワイワイみんなで楽しみたい方におすすめの雪合戦大会!人気なので、今年は定員まで残りわずか・・・

開催地 新潟県魚沼市 県立響きの森公園 雪のコロシアム

開催日 2016年2月6日(土) <前夜祭交流パーティー> 2016年2月7日(日) <雪合戦大会>

参加費 子どもの部(小学生)1チーム5,000円 大人の部(中学生以上)の部1チーム12,000円

第28回小出国際雪合戦大会公式HP

2015-12-03

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+