サバガールプレス >> ファッション >> お気に入りのライフルを楽々持ち歩こう☆クールなガンケースを紹介!

お気に入りのライフルを楽々持ち歩こう☆クールなガンケースを紹介!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

サバゲをするにあたって、まずはライフルがないとゲームは始まりません!

自分に合ったアサルトライフルなどを持つようになったら、次は本体を入れるガンケースを入手しなければなりませんね。

現在は移動する際に必ずガンケースに入れて持ち運ばなければならない決まりがありますので、そうと決まればカッコイイガンケースを持って歩いてみたいですよね☆

新しい柄の迷彩服が出てくると、それと同じパターンの装備品が次々と出てきます。

そのタイミングを狙って最新のライフルガンケースをゲットして自慢しちゃいましょう☆

マンドレイク迷彩のガンケースは一味違うかっこよさ!

17-1

スワット 41インチ タクティカルライフルバック クリプテック マンドレーク

SWAT(スワット)社が制作したクリプテックのマンドレイク迷彩のガンケースです。
他のガンケースとは一味違ったカッコよさがあると思います☆

ガンケースは基本的に縁に沿ってジッパーが付いているので、そこから開閉できるようになっています。
そのためライフルも楽に出し入れが出来るようになっているので、女子でも全く問題なく楽に扱えると思います。

ケースもメーカーによって大きさや長さが多少異なってくるので、ライフルの先端(サプレッサーやトレーサー)を外してからじゃないと収納できない物もありますので、ライフルに合った物を選んでくださいね!

 

デザート系の服装にはノマド迷彩のガンケースがマッチ☆

 17-2

スワット 34インチ タクティカルライフルバック クリプテック ノマド

一見デザートっぽく見えるこちらのガンケースはクリプテックのノマド迷彩で、こちらもSWAT(スワット)社が制作したものです。

適した使用場所は主に砂漠地がメインになり、極力緑が少なく砂地が多いところがベストですが、日本だと基本的に緑が多いので、木材やコンパネなどで予め整備されているフィールドに適していると思います☆

このガンケースに合う迷彩服を選ぶ際は、3Cデザート迷彩やデザートマーパットなどがよいです。

また、ケースに合わせたノマド迷彩だと文句なしのベストコーディネートですね☆

2015-09-28

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+