サバガールプレス >> ビギナー >> ゲーム >> 【攻防戦】攻めと守りが完全に分かれて行う真剣勝負!

【攻防戦】攻めと守りが完全に分かれて行う真剣勝負!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
aff5ab52d52cda23c4bf819e35ab7bcc_s

ルール

片方のチームが相手チーム陣地にあるフラッグを取りに行き、もう片方のチームがそれを守るというルールです。
制限時間内にフラッグを取れば攻めチームの勝ち、フラッグを取られなければ守りチームの勝ちになります。

攻めと守りが完全に分かれていて、やるべきことが割と明確なルールなのでそこまで難しいことを考えずにできるのが魅力です。
チーム全員が同じことをするので普通のフラッグ戦と違い、少ない人数でもできるのもいいですね♪

また、フラッグを守ればいいというルール上どうしても守りチームが有利になる傾向があります。
守りチームは復活なし、攻めチームは復活ありのルールでやってみるのも楽しいですよ!

◆勝利条件
攻めチーム:相手チームの全滅かフラッグの入手
守りチーム:相手チームの全滅かフラッグの防衛成功

◆敗北条件
攻めチーム:味方チームの全滅か時間切れ
守りチーム:味方チームの全滅かフラッグを取られたとき

 

注意・禁止事項

◆適切な人数配分を!
最初は全体の人数を半々で分けるのがいいと思います。
ですがそれでも守りが堅すぎたり攻めが強すぎたり、メンバーの熟練度によって人数が同じでも有利不利が変わってきます。
何度か遊んでみてベストな配分を見つけてみましょう☆

 

勝つためのポイント

<攻めチーム>
序盤はフラッグを意識しすぎず、相手チームの人数を減らすことを意識するといいかもしれません。
人数を減らし、守りを薄くしてからフラッグを取りに行きましょう♪

<守りチーム>
ルールの特性上、攻めチームの意識はどうしてもフラッグに向きます。
その意識を逆手にとって何人かはフラッグから遠くの位置に潜み、攻めチームの裏側から攻めるといいですよ!

ゲーム一覧へ

2015-09-18

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+